FC2ブログ
おはようございます。
昨日のツーリングレポートの続きです

目的地清里までの間、休憩2回、また休憩長い諏訪のおぎのやで1回目の休憩
でしたが、気温が低いあまりユニクロへ服を買出しに行った参加者数名。
それもそのはず、清里から帰宅ルートはメルヘン街道をチョイスしてた為
薄着では一発で風邪ひきます。
長~い休憩が終わり、ようやく走り出しました。次の集合場所、鷹木宿って言ったかな
ちょっと名前を忘れましたが、道の駅で休憩。

その後は、一気に清里を目指して走りました。山の中は気温11度の表示。
ここでは、まだ肌寒い程度。清里駅を目指しいざ到着したのですが、「清里ってこんなだっけ?」
皆が口を揃えて言うくらい・・・清里は夏がハイシーズンですかね。
ちょっとしたゴーストタウンになってたのが印象的です。

昼食は、清里駅から少し離れたところで頂きました。ロースかつ定食。写真撮るの忘れましたが
美味しかったですよ。しいて言うなら、ノンアルコールビールが欲しかったですね

昼食中、空模様が怪しくなり、ここからのルートが今回の山場。防寒対策にレインコートを
着てしまいました。そして、目指すは頂上2100mのメルヘン街道。
登りの序盤から霧が発生。コーナーを曲がる度に寒さを感じ、途中路肩には
残雪が・・・・
1500m辺りでは完全に雲の中でした。真面目な話、30m先のテールランプが薄っすら見える程度。
50m先は完全に真っ白で視界0
頂上2100mでは、あまりの寒さにブルブル震えてました。
頂上で、一発休憩するかと思ったら、そのまま下界まで一気に下りました。
このメルヘン街道のコーナーがきつく、バンク角のないバイクを倒し
何回、腹下をすったことか。ブレーキも利かないし、まったくメルヘンではありません。

下山してコンビニで休憩、サポートカーのヴェルファイアで外気温度は
頂上で6℃だったようです。寒い筈。
ホットコーヒーで暖を取り、ここからはノンストップで
伊那まで。杖突峠を久しぶりにプチ攻めしました。
先頭5台が飛び抜け、そこから更に早いK・J’sスポーツスター(ハイカムチューン)
と実’sGPZがトップ争い。
3位争いを司’sパンヘッド(ジョッキーシフト)&なっち’sロングフォーク&私のハーレーで
三つ巴の戦い。サイドバイサイドの攻防は杖突峠出口の高遠まで続き、そのまま
流れ解散となりました。

参加者19名皆無事に生還しました。
お見送りしていただいた、しげさん&リーダー有難う御座いました。次回は是非ご一緒に
参加者の皆さんお疲れ様でした。
主催者HADESさんお疲れ様でした。次回は秋くらいですかね

集合1

集合2

トライク

雨さん’s

雨さん’s2

実

あの雲の中を越え
あの雲の中を走って下山。
スポンサーサイト
プロフィール

レザークラフトマン

Author:レザークラフトマン
FETISHブログへようこそ!
ここではReal Craft Factory by Art Leather works FETISHのOnline shopの更新情報や
日々の出来事などをご紹介します。

月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
FC2カウンター

Page Top