FC2ブログ
オーダーと言いますか、ウォレットロープの修理画像をUPします。

ロープの留め部分に使用していたロー引き糸が切れてしまったとの事。

切れたロー引き糸の代わりに、テーピングを巻き応急処置をしておりました。ナイス
編まれた革ひもが解けずに済みましたね。

テーピングを剥がすとこんな感じでした。
ロープ修理前

ロープ自体、長い年月の経過により独特の風合いがありましたので、
なるべく近い色の革、と言うことで多脂牛のタンをチョイス。
FETISHロゴを焼印し、しっかり縫製。
これで修理完了。
ロープ修理後

今回、FETISH製のロープではありませんでしたが、ご依頼があれば
可能な限り修理対応致します。
ここが直ればまだ使えるのに・・・など、お困りの方、一度ご相談くださいね。

こちらからお問い合わせ

お問い合わせ

修理オーダー頂きました樋口様、有難う御座いました。
プロフィール

レザークラフトマン

Author:レザークラフトマン
FETISHブログへようこそ!
ここではReal Craft Factory by Art Leather works FETISHのOnline shopの更新情報や
日々の出来事などをご紹介します。

月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
FC2カウンター

Page Top